商品詳細

商品コード:KW-010

Brassocattoleya Memoria Garciela Gracia
( C. Mini Purple, coerulea x B. nodosa )

ブラソカトレヤ メモリア グラシエラ グラシア

つぼみ付き 初心者向き

\2,700

サイズ、植え込み材料

プラスチックポット3.5号、バーク

商品概要

強健で育てやすいミディカトレヤ。両親がどちらも強健のミニパープルとノドサの交配です。ブラサボラの特徴であるスリムなバルブに星形の花が爽やかな印象です。親のミニパープルはセルレアなので青みの強い花になる可能性もあります。(写真は兄弟株の開花例)

掲載:2018/5/1

栽培のポイント

  • 水やり
  • 夏から初秋にかけての活発に成長する時期は、十分に水を与えましょう。成長期の水不足には注意します。秋は気温が下がるにつれて水やりの回数を減らしていきます。冬季(休眠期)は、鉢内が十分に乾きにくく、根腐れを起こしやすくなります。乾きが悪い場合は葉水程度に抑えることで防ぐとよいでしょう。逆に冬季も15℃程度を保てる環境の場合は、暖かい季節同様、乾いたらたっぷりやるようにします。

  • 日照と温度
  • 八重桜が咲終わった頃から野外に移し、5割程度の遮光を施すとよいでしょう。秋は最低気温が10℃を下回る日が2~3日続いくようになったら屋内へ移します。冬季は最低温度7~8℃程度であれば問題なく冬を越せます。

  • 植え替え
  • 春咲きが多いようですが、不定期に花をつける場合があるので、“春に植え替え”と決めつけず、新芽が出始めたころに植え替えをしましょう。

  • 肥料
  • 成長期には、洋ラン用の液肥を規定の希釈倍率で週に1回程度、加えて置き肥で成長を促してあげると良いでしょう。

  • その他
  • つぼみは未完成のバルブの先端からシースなしで出てきます。ナメクジには注意しましょう。